トピックス

2016年09月22日

★リアル・ルンバ「ムニェキートス・デ・マタンサス」の魅力(作家・村上龍)

 ★リアル・ルンバ「ムニェキートス・デ・マタンサス」の魅力(作家・村上龍)


リアル・ルンバ「ムニェキートス・デ・マタンサス」の魅力

 もう20年以上前だが、キューバに通いはじめるようになったころ、マタンサスに、「ルンバ」を観に行った。マタンサスは、17世紀末に都市の建設がはじめられたという古い街で、19世紀には砂糖生産の中心として栄えた。当時わたしは「キューバのルンバ」について、何も知らなかった。サビア・クガートの「マイアミビーチ・ルンバ」など、アメリカのラテン音楽には「ルンバ」という名称がついた楽曲があるが、それは「ルンバ」という言葉の響きがエキゾチックだからという理由によるもので、キューバの「ルンバ」とはまったく違ったものだった。
 
 マタンサスの、非常に古いビルの屋上で、ルンバの代表的オルケスタとダンサーたちを待った。日が暮れようとしているころ、「ムニェキートス・デ・マタンサス」のメンバーたちが、白の衣装で現れた。彼方に日が沈んでいき、ビルの屋上にはまったく照明がなかった。空が濃いピンクに染まり、オルケスタもダンサーたちも、微妙な輪郭を持つシルエットとして、何の説明もなく、ふいに、打楽器だけの演奏がはじまり、そのあとで独特の歌声が響きだし、やがてペアのダンサーが、不思議としか言いようのない動きのダンスをはじめた。セクシュアルな動きで、でも、美しかった。

 キューバの「ルンバ」は、社交ダンスのように「生活に彩りを添える」といったダンスではない。黒人奴隷たちが過酷な労働を終えて粗末な住居に戻ってきてから、誇りを取り戻すために、疲労を忘れるために、享楽として踊られるダンスである。ダンスの動きの範囲は狭く、一説によると、足首に巻かれた鉄鎖のために、奴隷たちは小さなスペースでしか踊れなかった名残だと言われている。疲労と哀しみと屈辱を乗り越えるためのダンスだが、決して暗くない。むしろ、生命の躍動を感じる。きれいな夕暮れをバックに、白い衣装で歌い踊る「ムニェキートス・デ・マタンサス」は、幻想的で、わたしは別世界に入り込んだような心地よい錯覚に陥った。

 キューバのルンバには、ペアで踊る「ワワンコ(Guaguanco)」「ヤンブー(Yambu)」があり、それぞれテンポが違う。「ルンバ・コルンビア(Columbia)」だけは、男性のソロで踊られ、男としての心身的、性的な強さが示される。映画『KYOKO』で、高岡早紀さんが踊ったのが、「コルンビア」だ。キューバのルンバは、世界的に類を見ない。民族的なのに土着的ではなく、力強いのに洗練されている。多くの人に、本場の「ルンバ」に接していただきたいと思う。

村上龍

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ムニェキートス・デ・マタンサス来日スケジュール


9/22日(木・祝) 
「Vol.9キューバン・サルサ・ダンス・コンテスト2016」
特別公演ムニェキートス・デ・マタンサス
15:30会場 16:00コンテスト開始 
19:00ムニェキートス・デ・マタンサス特別公演
会場:Red&Blue Tokyo (平和島Big Fun 3F)
チケット料金:前売¥5000(税込) 当日¥5500(税込)
*学割チケット:前売¥3000(税込) 当日¥3500(税込)
チケットぴあ Pコード307-797

9/23(金)
「サンテリア・バタドラム」ワークショップ(山北健一プロデュース)
14:30開場15:00開始16:00終了
会場:渋谷区文化総合センター大和田 大練習室4F
出演:ムニェキートス・デ・マタンサス・パーカションチーム
チケット料金: 当日券のみ¥5000(税込)

9/23(金)
「RUMBA」公開ワークショプと公演(Pecker プロデュース)
18:30開場 19:00開演
会場:渋谷区文化総合センター大和田6F伝承ホール
ナビゲーター:Pecker / Ken Morimura (Orquesta Del Sol)
チケット料金:前売¥5000(税込) 当日¥5500(税込) 自由席
チケットぴあ:Pコード(307-788)

9/24(土) 「Rumba パーカッション・ワークショップ」(たけうちTATATAプロデュース)
会場:ゲートウェイスタジオ渋谷店
12:25〜13:20 Rumba ① Yambu 、Guaguanco 、Clave 、Kata
13:30〜14:25 Rumba ② Columbia 、Abakua 、Quinto
14:35〜15:30 Runba③ コンビネーション 、アンサンブル
1クラス:¥5000 2クラス :¥9000  3クラス:¥13000(全て税込)

9/24(土) 「Rumba ダンス・ワークショップ」(Rikoプロデュース)
会場:六本木Studio-Pepe1
Rumba ダンス・ワークショップ(Rikoプロデュース)@六本木Studio-Pepe1
1クラス:¥5000 2クラス :¥9000(全て税込)
17:15-18:15 Rumba① Yambu 、Guaguanco、Columbiaベーシック・ステップ
18:30-19:30 Rumba ② Yambu 、Guaguanco 、Columbiaコンビネーション


9/25(日)
9/25(日)「Domigo de la Rumba日曜のルンバ)」Guanguancoバクナオ&コルンビ大会
13:00開場 13:10 開演 14:40 終了 3F スタジオ
会場:都立大学スタジオノア演劇&ダンス3Fスタジオ
ご予約:¥7000 当日:¥7500


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

参考youtube :
https://www.youtube.com/watch?v=pNoe-PENNhc&feature=youtu.be
Facebook :
https://www.facebook.com/Cuban-Salsa-Dance-Contest-203856936677550/

制作:キューバン・サルサ・ダンス・コンテスト実行委員会

問合わせ:
Uno Music内
Tel:03-6323-3164
Mail:office@uno-music.com
http://uno-music.com/


********************************

FH010011.JPG

最新記事:

facebook

Vol.202 冬号 2017年02月号

120vol202.pdf 【表紙】オルケスタ・デル・ソル&オルケスタ・デ・ラ・ルス 【特集】2017今年はどんな一年に?エリック・フクサキ(ボーカル) /鈴木千恵(バイブ)/コンフント・ソブリオ(リーダー坂田) / Julian El PILLO(ボーカル) / SAKURA(パーカッショニスト) / SHIBU(ボーカル)/ 石川勇人(パーカッション) / ダーリン・saeko(ダンサー、キュ...